商品検索

商品カテゴリから選ぶ

キーワードを入力

亀屋芳邦の和菓子

〒614-8063
京都府八幡市八幡岸本27番地
TEL 075-981-3033
FAX 075-981-3043
受付 午前9時~午後6時
定休日 木曜日

季節のお菓子

ひやしくず
  • オススメ

ひやしくず

凍らせてお召し上がりいただきたい話題の葛バー。
贅沢な「いちご」と爽やかな「みかん」に今年はトロピカルな「マンゴー」が加わりました。
シャリシャリ食感をお楽しみください。
冷凍でのお渡しとなります。

価格(税込) 178 円 詳しくはこちら

この商品は店舗販売限定です。ネット販売は行っておりません。

あんころ餅

あんころ餅

土用の入りに餅を搗いて食べると元気がつき、暑気あたりを防ぐといわれます。
今年は7月20日。
小豆の漉し餡で包んだ餅はペロリと2~3個食べてしまえます。

価格(税込) 143 円 詳しくはこちら

この商品は店舗販売限定です。ネット販売は行っておりません。

向日葵

向日葵

夏の太陽に向かって咲く向日葵は、見ているだけで元気になります。花が太陽のほうを向くので、日回りと書いたり、ニチリンソウ(日輪草)と呼ばれることもあります。煉切製、中餡は小豆粒餡。お茶席の主菓子としても最適な上生菓子です。

価格(税込) 190 円 詳しくはこちら

この商品は店舗販売限定です。ネット販売は行っておりません。

水

池の水面を風が撫で、かすかなさざ波が立っています。カルピス入り錦玉。お茶席の主菓子としても最適な上生菓子です。

価格(税込) 190 円 詳しくはこちら

この商品は店舗販売限定です。ネット販売は行っておりません。

鮎

夏の定番。皮の香ばしさと求肥餅の柔らかさが好評です。1週間ほど日持ちがするため、ご進物としてもご利用頂けます。

価格(税込) 178 円 詳しくはこちら

価格・容量(サイズ):
個数:
月見草

月見草

夏の終わりの頃、夕方に黄色い4弁花を開き、翌朝にはしぼんでしまいます。本当の月見草は白い花ですが、咲き方が同じで、野生化して見かけることの多い大待宵草が月見草として一般に親しまれています。外郎製、中餡は白餡。お茶席の主菓子としても最適な上生菓子です。

価格(税込) 190 円 詳しくはこちら

この商品は店舗販売限定です。ネット販売は行っておりません。

しんこ

しんこ

抹茶味・ニッキ味・プレーンの3種類のねじりだんご。

価格(税込) 143 円 詳しくはこちら

この商品は店舗販売限定です。ネット販売は行っておりません。

葛饅頭

葛饅頭

つるりと口当たりの良い夏の定番。桜の葉のよい香りがします(葉も食べられます)。あまり冷やすと透明感がなくなって硬くなります。お召し上がりの30分くらい前に冷蔵庫へお入れください。

価格(税込) 143 円 詳しくはこちら

この商品は店舗販売限定です。ネット販売は行っておりません。

亀屋芳邦
MAP

京都府八幡市の和菓子屋 亀屋芳邦
〒614-8063 京都府八幡市八幡岸本27番地

亀屋芳邦の和菓子
よくあるご質問
お客様の声
店舗概要/アクセス
周辺観光情報
お問い合わせ
和菓子用語集
特商法に基く表記

亀屋芳邦のお薦め
季節のお菓子
生菓子
干菓子・半生菓子
ギフト
慶弔用
人気ベスト5

アクセス詳細はこちら

Copyright (C) 2011 Kameyayoshikuni. All Rights Reserved.